スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

本場に勝る!?フィッシュ&チップス

コークの街を歩く食いしんぼう夫婦。すると夫が何かを発見!
FISH WIFE 店の外
夫:お!
  ここのフィッシュ&チップス屋って
  こないだ見た街の情報誌に載ってたとこだ!!
  ダダダ(店に向ってダッシュする音)


嫁:あ~も〜
  それにしても、そういうことだけは覚えてるんだから。。。


夫:やっぱりそうだよ、ここだね。FISH WIFEって言う店で
  注文うけてから衣をつけて魚を揚げるんだって。


嫁:へ~!こだわってるんだねぇ。
  でも今は閉まってるから行くよ!


夫:......

そして帰り道。

夫:う~、腹減ったな~~
  お!さっきの店やってるじゃん。行くぜ!よっしゃー!!


嫁:ハイハイ (´-ω-`)=3
  帰りにこの道通ったらこうなるって、わたしゃ思ってたよ。
FISH WIFE 店内
夫:なになに…本日のおススメはPLAICEのフィッシュ&チップスだって。
  PLAICEは、こないだ市場で買った斑点模様のカレイのことだね。
  ギネスを衣(コロモ)に使ってるって書いてあるな。へ~、面白いな~!!


嫁:わっ出た、うちのサカナくん!
  魚の知識はイタリア語だけじゃないんだねぇ。
  (サカナ以外の言葉も少しは勉強してよね ┐(´〜` ;)┌)
  それにしても、いろんな種類の魚があるね♪


夫:フムフム、COD(タラ)にHADDOCK(小さいタラ)、HAKE(メルルーサ)...
  どれもウマそうだけど、とりあえず今日はやっぱり本日のおススメを頼もう。
  すみませーん!TODAY'S SPESCIALをひとつね!


店員さん:はいよ~!揚げるまで5~6分かかるけどいいかい?

夫:全然大丈夫だよ。ノープロブレム

店員さん:OK。じゃ、ちょっと待ってて!

そして、本当に注文を受けてから魚に衣をつけ始めた!
衣はギネスが入ってるからか、茶色く見える。
そうこうしてるうちに出来上がり…

店員さん:はい、お待たせ~。Enjoy your FISH & CHIPS!!
FISH&CHIPS

夫:またEnjoyって言われちゃったな。(笑)
  それにしても魚がデカくて立派!エンジョイしすぎちゃうよ~


嫁:ポテトもすごい量!コレほんとに一人前?
  二つ頼まないでよかった~。 ε-(´▽`)
  とりあえず、いただきまーす♪


夫:いただきまーす!!モグモグ ...( ̄~ ̄)
  魚、なんかすげーフワフワでうまいんだけど!


嫁:ホント!魚も美味しいし、衣もバッチリ
  タルタルソースもピクルスが効いてて、この魚にすごく合ってる


夫:イギリスで食ったフィッシュ&チップスよりも断然いいかも!
  店によるのかもしれないけど、イギリスでは
  こんな風にタルタルソースはついてなかったなぁ。
  いつも塩とビネガー。それに、あったとしてもレモンくらい

  
嫁:へぇ、そうなんだー (´・∀・`) 
  イギリスのフィッシュ&チップスの魚はなんなの?


夫:この店にもあるけど、CODとHADDOCKが多かったな。
  あとスズキもあったな。でもカレイとかメルルーサは見たことないね。
  やっぱ地元で獲れた新鮮な魚を使ってるからウマいんだよ!
  いつも行ってる市場でも、カレイやメルルーサが並んでるもんね。

  
嫁:カレイは揚げたら美味しいしねo(*⌒─⌒*)o
  日本でも、カレイの唐揚げあるもんね。 
  でもね、立派なのは魚だけじゃないの。
  ポテトのカットも笑っちゃうくらい大きいよ!


夫:日本じゃ考えられない大きさだよね。日本が小ちゃすぎなのかな?
  そういえばこの店では、毎日自分たちで芋をカットしてるって書いてあったな。
  冷凍物をつかったら楽なんだろうけど、そういう確固たるコダワリがいいね


嫁:新鮮な食材を使ってるっていいね♪
  あれ?隣のお客さん、ハンバーガー食べてるよ?


夫:あ~そうそう!
  この店、ハンバーガーで何かの賞をとったことがあるみたい。
  ほら、そこに賞状みたいなのが貼ってあるよ。


嫁:すごいね (*゚o゚)ノ
  あ~でも、ハンバーガーも食べてみたいって言うんでしょ~?


夫:当然!また食べにくるぜー!!

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【イギリス料理】
The Fish Wife
45A McCurtain Street, Cork City, Ireland

ランキング参加中↓クリックで応援してね〜(^o^)/
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
スポンサーサイト
別窓 | アイルランド | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

港町のシーフードチャウダー

ここはアイルランド西部の港町Clarinbridgeにあるレストラン。
いつもお客でいっぱいのこの店に、食いしんぼう夫婦がやってきた。
時間は11時半。お店はやってるみたいだけど...
IMGP4831.jpg

夫:なにぃ?ランチは12時半から?まだちょっと早いじゃん。
  シーフードチャウダー食べれるかな〜?


嫁:アイリッシュブレックファーストは確実に食べられるから
  とりあえず中に入ろうよ!


夫:あ~、シーフードチャウダー食べたかったな~

夫:ハロー!おっ、いつものおばちゃんだ \(^o^)/

店員のおばちゃん:(朝食のメニューを出しながら…)何にする?オイスター(牡蠣)?
         それとも...

夫:あの~、シーフードチャウダー頼める?

店員のおばちゃん:もちろん。大丈夫よ♪

夫:よっしゃー!!

嫁:ヨカッタね~

夫:いやー、マジでここのシーフードチャウダーは別格だからな。
  ウマすぎて困るけど(笑)


店員のおばちゃん:ハイ、お待ちどうさま。Enjoy your chowder!
IMGP4767.jpg

夫:もちろんエンジョイしちゃうよ〜
  パクパク(*^~^*) モグモグ…おぉ〜相変わらず具がたっぷりだな~~~!!


嫁:具の量というか密度がすごい!魚介の種類も豊富だし!
  今日の具はカキにムール貝、エビ、鮭、白身魚(多分タラ)…


夫:鮭なんてフツウの鮭とスモークされてる鮭の2種類だぜ?
  マジでこってるよな~、この店!!


嫁:毎回、具のラインナップが微妙に違うのもいい♪
  いかにもその日手に入った食材で作ってますって感じだし
  もちろん鮮度もバッチリ (^_<)-☆


夫:うん!毎回同じような内容の料理を提供するのって
  冷凍とか保存が利くように食材を準備しなくちゃいけないから、
  どうしてもクオリティーが落ちがち…
  肉と違って、特に(地物の)魚の品揃えは
  水揚げ状況に左右されるのが本来だからね。
  その点、ここのチャウダーは文句なしだぜ!


嫁:そうそう。最初に食べた時に入ってたカキは小粒だったけど、
  2回目と今日(3回目)はこんなに大きいもんねー(≧∀≦*)


夫:確かに!2回目に食べた時、カキの大きさの違いにはビックリしたよ(笑)

嫁:それにこのこってりクリーム感!
  乳製品好きの私にはたまんないわ~ (*´ω`*)
IMGP4768.jpg


夫:この濃さ、まじサイコーだぜ!!
  スープはもちろん、シチューよりも濃いよね!
  これにチーズとか乗っけてオーブンで焼いたら、グラタンだよな〜


嫁:この近所、ウシもたくさんいるもんね~。
  いいミルクもとれるのかも!


夫:それにしても本当にうめーな!このチャウダー。
  アイルランドに来ていろんな店でチャウダー食べてきたけど、
  ここはダントツだな!


嫁:同感♪♪♪
  天皇陛下も来店したというお店のチャウダーより好みのタイプ (*'ヮ'*)


夫:天皇もこっちの店にも来たらヨカッタのにな!!
  まぁ、オレたちが3回も来たんだからこの店も鼻高々だろ〜(笑)


嫁:そんなワケないでしょ ┓( ̄∇ ̄)┏

ちなみに、シーフードチャウダー以外にも美味しい料理が食べられるよ〜!
IMGP4769.jpg

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【アイルランド料理】
Paddy Burkes
Clarinbridge, Co. Galway Ireland

ランキング参加中↓クリックで応援してね〜(^o^)/
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
別窓 | アイルランド | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。