スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ハンガリー料理の神髄を見た!

今回は、前回に引き続きハンガリー料理だよ〜〜〜!

夫:この店また来ちゃったよ〜(o'ヮ'o)♪
  今度はフォアグラ以外を食べるぜ!さーてどれにしよかな?


嫁:へへ~私はもう決まってるんだ~!
  七面鳥のストロガノフ風だよ~


夫:そうきたか~!
  じゃあオレは鯉のスープとイノシシのロースト猟師風にしよ~っと。


まずはハーラスレーHalászléという鯉のスープが出てきた。
ハーラスレー
嫁:ねぇ、何で鯉のスープなの? (・ ・?)

夫:ハンガリーは内陸の国で海がないだろ?
  だからこの国では昔から魚料理には淡水魚が使われてきたんだって。
  その中でも鯉はハンガリー料理の重要な食材だったみたいだし、
  せっかく現地にいるんだし、ハンガリーの伝統料理を食べてみたいじゃん?


嫁:そんなことまで考えてるんだ~?
  そういえば私、鯉って食べたことないよ。


夫:オレは鯉食べたことあるけど、こういうスープみたいのは初めてだね。
  さて、頂きまーす。とりあえず最初は鯉を食ってみよ〜!
  モグモグ… ( ̄~ ̄)


嫁:味はどう?

夫:うまい!けど、このスープけっこう辛いね。
  かなりパプリカ効かせてるな~
  多分、魚臭さを消すためにパプリカ入れて風味付けしてるんだと思う。
  日本でも魚の煮付け作る時にショウガ入れるじゃん?そんな感じ。
  食べてみりゃわかるよ。


嫁:あらホント!想像以上の辛さだわ。
  でもこの辛さがハンガリーならではの味!
  これまで食べてきた辛さとはちょっと違う辛さね。


夫:確かに唐辛子とかとはちょっと違うよね!お、次の料理も来たぞ!
七面鳥のストロガノフ風
嫁:私の頼んだ料理だ~~~
  おいしそ~それにとってもいい香り!


夫:キノコのいい匂いがスゴいね!
  
嫁:うん! ( ^ ∇ ^ d)
  それに七面鳥も柔らかく煮てあって美味しいし、
  濃いめクリームとキノコがまた絶妙~~~
  そしてなんかの香辛料が入ってて意外とスパイシー!


夫:うまそうだな~~~(笑)
  ところで、何でストロガノフ?
  ストロガノフってロシア料理じゃね?


嫁:そう、ストロガノフはロシア料理だよ!
  でも東欧の国々にはストロガノフがけっこうあるのよ。
  昔、ソ連の仲間だったからかな〜?
  そしてそれが今では各国風にアレンジというか進化してるみたいなの!
  面白いでしょ?ヾ(=^▽^=)ノ


夫:へ〜そ〜なんだ!
  確かにこれはちょっとスパイスがいろいろ入っててハンガリーっぽいかも。
  そういや、オレたちロシア行ってねーから
  本場のストロガノフの味を知らないじゃん!

嫁:じゃあロシアでストロガノフ食べて、違いを確かめてみないとね!

夫:よっしゃ、ロシア行き決定!  
  でもこっちのイノシシのローストも負けてないぜ〜〜〜

イノシシのロースト、猟師風
嫁:ねぇねぇ、今度のイノシシにも何か謂れがあるの?

夫:ない!イノシシが好きだから注文したまでよ!(笑)
  ていうのは冗談で、ハンガリーはイノシシとかシカみたいな
  ジビエもよく食べられてたみたいなんだ。
  ハンガリーって自然がいっぱいありそうじゃん?だからかな〜?


嫁:すごい根拠(笑)

夫:それにこの料理、フォアグラも入ってるし!(´∀` )ゞ

嫁:やっぱり!結局フォアグラなのよ、この人は!

夫:そんなことないって!
  フォアグラはハンガリーの重要な食材だから食べてんだって~~~
  ま、ウマいからもう一回食うけどね!


嫁:また来るんだ~!
  でも、私も食べたい料理があるから許す!!(^o^)/

夫:商談成立だな!!

美味しいお店には何度も行ってしまう食いしんぼう夫婦でした~~~

そういうわけで、別の日に食べた料理もご紹介!
まずはGulyásグヤーシュ。
グヤーシュ
泣く子も黙るハンガリー料理の代表選手。
パプリカがピリッと効いてて美味しい。
鯉のスープもそうだったけど、こういう鍋で出すのが一般的みたい。

これは料理ではないけど、
ハンガリー料理の基本と言うか大本命のひとつであるパプリカのペースト。
テーブルの上のに置いてあって、お好みで料理に足していく。
パプリカペースト
辛いだけじゃなく深い味わいで、日本で売ってるパプリカの粉末とかとは全然違う。
お店の人に聞いたら、数種類パプリカを混ぜてのこの味を出してるんだそうな!

そしてハンガリーのクレープ、palacsintaパラチンタ。
パラチンタ
中にはジャムやクリームが入ってます!
生地がもちっとしててパンケーキとクレープの中間みたいな感じです。
見た目は地味ですが、見た目じゃなくて味で勝負してるとこが素晴らしい!

この店、本当にレベルが高いです!
食いしんぼう夫婦はハンガリー料理の魅力にどっぷりハマっちゃいました〜〜

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【ハンガリー料理】
Paprika
Dózsa György út 72
Budapest 1071, Hungary

ランキング参加中↓クリックで応援してね~(^o^)/
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
スポンサーサイト
別窓 | ハンガリー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

質、量ともに完璧!ハンガリーのフォアグラ!!

ついにやってきましたハンガリーの首都ブダペスト!
ハンガリーといったら、やっぱりフォアグラ!!
早速、ブダペストっ子に聞いた
おすすめのお店に向かったのでした~~~

夫:へへへ~~~フォアグラ~ら~らら~
  (適当にメロディーつけてやって下さい!笑)


嫁:なんか怪しい人がいる!怖~~~い!!

夫:何言ってんだ!オレたちゃ今ハンガリーにいるんだぜ〜
  ハンガリーはフランスに次ぐフォアグラの名産地。
  これが浮かれずいられるかってんだ!!


嫁:それはそうだけどさ~(笑)
  フォアグラ食べさせないとそのヘンな歌止まらないのかしら?


夫:お!着いたよ~~~
  さ、メニュー見よ~っと!


嫁:ダメだこりゃ。┐(´~` ;)┌
  早くフォアグラ食わそう。


オーダーして10数分後、フォアグラが登場
いただきまーす!
夫:いただきま〜す!!ヾ(=^▽^=)ノ

嫁:この人、ほんと食べるのが好きなんだな〜
  食べ物を前にした時の目の輝きかたが全然違う...
  これはこれで怖いわ〜〜〜


今回は、それぞれ別のフォアグラ料理をオーダー。
フォアグラのグリル、ハンガリー風。
フォアグラのグリル、ハンガリー風

フォアグラとリンゴのソテー。
フォアグラとリンゴのソテー
夫:うわぁ~~~~~なんなんだ~~?
  このフォアグラの盛りっぷりは~~~!(((o(*゚▽゚*)o)))


嫁:こっちもだよ!超うれし~~~~パクパク!
  おいし~~~

  焼いたリンゴとフォアグラってどうしてこんなに合うの???

夫:いや~こっちも激ウマだって!
  ハンガリー風っていうだけあってパプリカが効いててウマい!
  そしてこのフォアグラの焼き加減!!たまらん~~~~( ̄ー+ ̄)


嫁:そうそう!口の中でフォアグラがなくなるの。
  ハンガリー来て良かった〜〜〜!


夫:ほら見ろ!フォアグラの前では人間は無力なのだ!!
  それにしても、ここのフォアグラは味もいいけど量が物凄いよ。
  フランスとか日本のレストランはこの店を見習うべきだね。(笑)

  
嫁:確かに、こんなに大きくカットされたフォアグラが
  幾つも出てくるのって見たことない!
  こんなに食べちゃっていいのかしら〜?なんて思いつつも
  あっという間に食べちゃう私たちって何なんだろう…

  
事実、あっという間にフォアグラ完食!

夫:あー食った食った!超満足!!
  だけどさ〜、この店他のメニューもウマそうだったよな〜〜〜
  もう一回来よう!


嫁:そうね♪
  美味しそうなハンガリーの郷土料理メニューも沢山あったしね!
  でも本当にもう一回で済むのかなぁ... (・ ・?)


そして後日、再びこの店にやってきた食いしんぼう夫婦。
さ〜どんなハンガリー料理を食べるのか?!
次回に続く〜〜〜!!\(^o^)/

最後にちょっとだけ今回のお店、パプリカPaplikaの紹介。
場所はブダペストの地下鉄M1(1号線)の
Hősök tere英雄広場駅から歩いて5〜10分ぐらいの所にあります。
お店の中はハンガリーの田舎の家みたいな内装でかわいらしいです。
パプリカの店内
ただ、夜の時間はいつも混んでいるので予約をした方がいいかも。
個人的には、味や量そして値段の良さにまず惹かれましたが、
テラス席でも禁煙にしてたところにも感銘を受けました。\(^o^)/

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【ハンガリー料理】
Paprika
Dózsa György út 72
Budapest 1071, Hungary

ランキング参加中↓クリックで応援してね~(^o^)/
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
別窓 | ハンガリー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。