スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

東京ベイコート倶楽部でプチセレブ気分2

嫁:みてみて~♪ メニューすっごいよぉ
 
ランチコース<浮船>
☆膳彩
生湯葉とアボカドの鼈甲餡 市松生ハム胡瓜砧巻き
蟹と野菜のジュレ掛け ジャーマンポテト寄せ
子持ち昆布 黒豆 千社唐西京漬け 錦玉子(季節メニュー)

☆お碗
寒鰤の粕鍋仕立て 
乱切り大根・京人参 椎茸 笹掻き牛蒡 長芹 柚子

☆造り
近海本鮪 鱈油霜 播烏賊 芽物一式 
本山葵 土佐醤油 藻塩

☆揚物
手長海老のカダイフ揚げ 南京ピューレソース
焼き野菜バーニャカウダ添え

☆進肴
ハンガリー産フォアグラソテー 林檎ソース
大蒜の香りをまとった大根乗せ

☆食事
温かい稲庭うどん

☆水菓子
和のデザート盛り合わせ

夫:おおっ手長海老にフォアグラ!お造りもお碗もスゴそうだな~
  しかも前菜が膳彩ってオヤジギャグかよ!


嫁:わぁ~♪ さっそく、その膳彩がきたよ(^o^)丿
bayc2-1 
夫:わぁ~♪ 食べるのもったいないくらいキレイだな、おい!
  でも食べちゃおー(^O^)

bayc2-2
右のお皿は黒豆 子持ち昆布 錦玉子 千社唐西京漬け
その隣は生湯葉とアボカドの鼈甲(べっこう)餡 
一番左の四角くて黄色いのがジャーマンポテト寄せ

夫:生湯葉とアボカドの組み合わせ、ありえないと思ったけどアリだな
  
嫁:生湯葉がすっごい濃厚だよね~。
 
bayc2-3 
左のガラスの器には蟹と野菜のジュレ掛け
右手前に市松生ハム胡瓜砧巻き
 
夫:さっぱりしてるのに蟹の味はしっかり感じられて、おかわりしたい…

嫁:さっぱりっていうより、私的にはジュレの味もかなりしっかりしてると思うよ!
  美味しいね~(^^♪

夫:全部手が込んでいて素晴らしいね

嫁:この一皿のなかに、温かいものはちゃんと温かく(ジャーマンポテト寄せとか)
  冷たい物はちゃんと冷たく…と、すんごい心配りが行き届いてるよね~

bayc2-4
寒鰤の粕鍋仕立てのお碗の蓋をあけると…
bayc2-5  
厳選されたお野菜(大根、京人参、椎茸、牛蒡、長芹、柚子)

夫:この鰤(ぶり)、身がプリプリでマジウマッ

嫁:(ぶりの身がプリプリって、ビミョーにオヤジギャグなところが気になるけど…^^;)
  
  お野菜もそれぞれみんなお味がしっかりしていてホントに美味しいよね~♪ 
  粕汁のほんのり甘い風味に柚子が効いてるのがまたイイね!

bayc2-6 
お造りには土佐醤油と藻塩が添えられて…

bayc2-7 
中央奥に近海本鮪、左手前は鱈油霜で、右が播烏賊 

夫:鱈の刺身って珍しいな~
  しかも「湯霜」なら聞いたことあるけど「油霜」って初耳だな。

  あの~、この「油霜」って、お湯の「湯」とは違うんですか?

接客係:ハイ。「湯霜造」はお魚の皮目にお湯をかけて調理しますが
     お湯に代わりに油を使うことで、もっと高い温度で調理できるので
     当店では「油霜造」にしております。

夫:ナルホドー
  鱈みたいなすっごく脂ののった魚って
  そもそも、刺身で出すこと自体が難しいと思うんだよね。
  だから「油霜造」なんだな。そうすることで、皮まで美味しく食べられるからね。
  鱈の刺身って生まれて初めて食ったけど、超ウマイよー(T_T)

嫁:たしかに…
  魚の苦手な私でも、皮の部分も全然気にならないで食べられるよ~(^^)/
 
  それにしてもスゴイね。
  私なんて、そもそも「湯霜造」も知らなかったよ。あなたはどこで知ったの?

夫:「将太の寿司」だよ。マガジンに載ってたマンガ
  (湯霜造について詳しく知りたい人は読んでみて!たしか将太は鯛でやってたよ)

嫁:なんだ、グルメマンガか…
  でも、マンガってすごいよね!いろいろ勉強になるよね~

夫:マジで学校よりずっと勉強になるぜ

嫁:センセーがそんなこと言ってていいのかな?^^;

いよいよ次回は感動のフィナーレ(?)

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【和食・懐石料理】
東京ベイコート倶楽部(完全会員制ホテル) 日本料理・時宜(ZIGI)
東京都江東区有明



にほんブログ村 グルメブログへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | お台場 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<東京ベイコート倶楽部でプチセレブ気分3 | SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 | 東京ベイコート倶楽部でプチセレブ気分1>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。