スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

伊勢の海の幸に乾杯!!

夫:伊勢と言ったら、な〜んだ?
  
嫁:伊勢神宮かな〜?

夫:はずれ〜正解は伊勢海老!!
  伊勢神宮もいいけど、やっぱ伊勢海老を食べなくちゃ!
  とうことで、伊勢海老料理の店に行ってきました \(^o^)/


嫁:確かに、あの店の伊勢海老はすごかった

夫:そう!でも伊勢海老だけじゃなかったんだよね!

嫁:そうそう、ぜ~んぶっ!!!
  せいろ専用のテーブルなんて、初めてみたよ〜

IMGP0861.jpg 
このせいろで伊勢の新鮮な魚介を蒸し上げるのでした!

夫:それではまず、最初のイカソーメン。
イカソーメン 
嫁:生姜がちょっぴりきいたツユがイカにあってる〜

夫:イカの甘さが引き立ってるなぁ

嫁:続いて岩牡蛎。こんな大きなのなかなか食べれないよ〜

岩牡蛎 蒸す前 
夫:しかも、なんと生きてる岩牡蛎!これから蒸しま〜す!!
岩牡蛎 蒸したて  
嫁:すっごーい!プリプリだよ〜

夫:ついさっきまで水槽の中にいたんだから
  まずいはずはねえぜ


嫁:お次は豚とお野菜の蒸しもので〜す

野菜と豚肉の蒸し物 
夫:当然だけど、油とか使ってないから、超ヘルシーなかんじだな。
  そして、今度はお造り!!

お造り 
嫁:イカと鯛と、これ何かな?

夫:ワラサかな?
  ブリとかハマチとか大きさで呼び名が違う魚だね。
  出世魚ってやつ。

嫁:おぉ~っ!さすがサカナくん

夫:そんなことないよ。一般常識ってやつだな
  とりあえず食べるぞ。刺身は鮮度が命だぜ!!

  
嫁:大丈夫!
  心配しなくても、あっという間になくなっちゃうよ〜(笑


夫:やべ〜!!!
  ついに来たよ伊勢海老がっ!!!

伊勢エビの鬼瓦焼き 
嫁:鬼瓦焼きだったっけ?

:そうそう!でもまぁ名前はともかく、
  こーいう料理は焼きたてを食べるに限るんだよ!
  く〜っ、この甘じょっぱいタレと伊勢海老、めっちゃ合うね

そうこうしてるうちに、テーブルに運ばれて来たのは...
そう!生きてる伊勢海老2匹 ( ̄ー+ ̄)
活伊勢エビ 
この2匹は大きいんで、せいろが2段になりました~
せいろが2段に! 
そして蒸し上がると...
できあがり! 
おいしそうな色に!!
いただきま〜す! 
これをガブっといっちゃうわけです(笑)

嫁:これってパクっていっちゃっていいのかな?

夫:当然でしょ〜 ( ̄〜 ̄) モグモグ....
  めちゃウマ!プリプリだぜ!!(こればっかだな

嫁:ほんと!ミソもたっぷり入ってる~
  こんどはなに?ちまき??

山菜ちまき 
夫:山菜のちまきだって!竹の皮の匂いがたまんないね〜

最後にデザートが出てきて...
デザート 
夫:この寒天、ウマすぎ!きなこもヤバい!
  地元でとれたテングサ使ってるんだって

嫁:おいし〜〜〜
  それにしても、地元食材のオンパレードだったね♪
  またいつか来たいね

夫:(水槽に向かって)オマエら、待ってろよーー!!

嫁:オイオイ、待ってないって...

伊勢エビ水槽
これが店の中にあった水槽。
伊勢海老、真鯛、石鯛、スズキ、アワビ、サザエなどなど。

ごちそうさまでした!!!
華月 
☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【伊勢海老 海鮮蒸し料理】 
華月
三重県鳥羽市大明東町16-3

にほんブログ村 グルメブログへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
スポンサーサイト

別窓 | 三重 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ただの棒アイスじゃないで〜 | SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 | 東京ベイコート倶楽部でプチセレブ気分3>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。