スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

イタリア、最初の晩餐

嫁:イタリアに来て約1ヶ月。
  美味しいもの盛りだくさんの日々だというのに
  ちっともアップできてないよ、このブログ


夫:マジ、毎日腹一杯でもう食えないーーー (T-T)
  って思うけど、ウマいから食えちゃうんだなコレが
 
  
嫁:よーし!いまさらだけど
  フィレンツェで最初の晩餐、いってみよー


夫:おおおっっ!?(それオレのセリフ〜)

ロレンツォの友人が経営するお店
RISTRANTE(もしくはBIRRERIA)CENTRALEの
隣にある系列店にて…(名前忘れたーゴメン!)

まずは前菜のチーズに
Firenze 2 

Firenze 1 
生ハムの盛り合わせ

夫:生ハムの一番上の白いのはラルド(ラード=豚脂)。
  口の中で溶けていくこの食感がタマらない!
 

嫁:え〜?!豚の脂???って思うかもしれないけど
  薄〜くスライスしてあるし、意外といけるよ〜(^o^)/


そして、フィレンツェといえば…の
クロスティーニ・ディ・フェーガト
(鶏レバーペーストのカナッペ)
Firenze 3 
夫:レバー好きにはこれまたタマらん!!! 

Firenze 5 
嫁:これは、今回初めて知ったトスカーナ料理の
  GNUDO(グニュード)。

  裸のラビオリという意味で
  外側の皮と中身を一緒に丸めたラビオリのようなもの。
  セージ(SALVIA)風味が効いてるのがまた美味しい〜


Firenze 4 
夫:こっちはフレンツェ風のOSSOBUCO(オッソブーコ)。
  オッソブーコは骨髄の入っている骨付き牛肉の煮込みだよ。

そして、付け合わせの野菜のグリルに
Firenze 6 

Firenze 7 
盛り付けもオシャレなリンゴとチーズのサラダ

嫁:このサラダ、梨とチーズの組み合わせもあって
  じつはこっちの方がイタリア人的にお勧めなんだって〜♪

  秋茄子嫁に食わすな…的なことわざもあるほど
  美味しい組み合わせだとか


夫:11時も廻った頃から
  ロレンツォの友人たちも集合しはじめ、オシャベリ大会!
  みんな明日も朝から仕事(しかも全員40代以上!)だせ?
  イタリア人の底力恐るべし…

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【イタリア料理】 
RISTRANTE(BIRRERIA)CENTRALEの隣にある系列店
FIRENZE ITALY

ランキング参加中↓クリックで応援してね〜(^o^)/
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
関連記事
スポンサーサイト

別窓 | イタリア | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<イタリアの高級牛といえば… | SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 | ただの棒アイスじゃないで〜>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。