スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

本物のイタリアンを食べよう!

夫:ビルの横の細~い通路のその先にある隠れ家的なこのお店は…

stefano01 
夫:じゃ~ん!今日は神楽坂のイタリアンレストラン、ステファノで~す(^o^)丿


嫁:そんな始まりかたなの!?も少しなんかないの?^^;

夫:素材を活かしたシンプルなイタリアンだから、これでいいんだ!

嫁:いや~でも、(お料理は)かなり手が込んでるよ。


夫:なるほど。。。

嫁:ステファノさんの洗練されたお料理に相応しい紹介をしようよ♪
  はい、どうぞ(^^)/

夫:ええ~っと…ステファノは、イタリア人オーナーシェフのステファノさんが
  イタリアから取り寄せた食材を使った、すごい本物のイタリアンが食べられる…
  
嫁:すごい本物の…って、小学生みたいな説明だね^m^


夫:まぁ~なにしろ、今までたくさんイタリアでイタリアンを食べてきたけど
  本場に負けず劣らずのものを出してくれるお店ってことだな

  
あと大事なことは
  それなりの値段で美味いお店は日本中に五万とあると思うけど
  ステファノは良心的な値段で超一流のものが食えるってことだよね!


嫁:お料理がめちゃくちゃ美味しくて素晴らしいのはもちろんだけど
  日本じゃそうそうお目にかかれない
  イタリアの旬の食材が食べられるってだけでも
  本当にこのお値段でいいの?って思うよ~

  ミシュランの人達、ちゃんと食べにきてるかな?
  私だったら五ツ星☆☆☆☆☆でも足りないくらいだよ!!!


夫:そのと~~~り

嫁:今回いただいた「ラディッキオ」も、イタリアならではのお野菜だよね。

stefano05

夫:これこれ、『ラディッキオ・ロッソ・タルディーボ』ね!
  日本でまず見たことね~ぜ。

嫁:そうだよね。ラディッキオっていっても、ステファノさんのところのは
  ラディッキオの中でも高級品のタルディーボだもんね。


夫:じゃここで、ラディッキオの説明をば…

「ラディッキオ」はイタリア原産野菜です。
イタリア北部ヴェネツィアにほど近いトレヴィーゾ原産のものがとくに有名です。
そのなかでも『ラディッキオ・ロッソ・タルディーボ』は
他のものより5~10倍の値を付ける高級品です。

秋、霜が2回降りてから収穫し、アルプスの湧水に2週間ほど浸けます。
その間に内側から新しい芯が生えてくるのを待ち
外側の古い葉を取り除くという手間と時間がかかります。
キレイな湧水があるこの地方にしかできない特別な野菜なのです。

香り、甘味、苦みのバランスが絶妙で、一度食べたら忘れられない食材です!
(ステファノさんからの説明を引用)

嫁:ラディッキオにご興味のある方は
  こんなサイト↓も見つけたのでよろしければご参照ください(^^)
  (抗酸化パワーでも大注目の西洋野菜「ラディッキオ」!)


夫:今回は、この『ラディッキオ・ロッソ・タルディーボ』の
  スペシャルメニューを食べてきました!

  なんと!ドルチェに至るまでラディッキオが使われてます
  さすがステファノ

~ラディッキオ・ロッソ・タルディーボのコース~

○アミューズ(お楽しみ)

○前菜(2品)

ラディッキオ・ロッソ・タルディーボのフランボワーズ風味サラダ
本日の鮮魚のカルパッチョをのせて

サンダニエレ産生ハムを巻いたラディッキオ・ロッソ・タルディーボのグリル
ゴルゴンゾーラ入りのフレッシュポレンタを添えて

○パスタ料理(2品)

帆立貝、ラディッキオ・ロッソ・タルディーボとトマトのリゾット

自家製ソーセージとラディッキオ・ロッソ・タルディーボの手打ちビゴリ

○メイン料理(2品)

カジキマグロのフレッシュパン粉焼き ラディッキオソース

牛フィレ肉のソテー 
アズィアーゴチーズとラディッキオ・ロッソ・タルディーボのグラタン仕立て

○デザート
ステファノ特製ラディッキオ・ロッソ・タルディーボとリンゴのケーキ

コーヒーまたは紅茶

(11月27日までのスペシャルコース)

夫:以上で、なんと7,500円(2名より) ラディッキオ尽くしやで~

嫁:今回はラディッキオのコースだったけど、ステファノさんとこでは
  私の大大大好きなカルチョーフィ(アーティチョーク)とか、ホワイトアスパラといった
  イタリアならではの四季折々の旬のフレッシュな食材をスペシャルコースにしてくれて
  まるでイタリアにいるかのように楽しめるのもほんとウレシイよね
 
夫:毎日行きたくなっちゃうよ~

  
ということで、お料理の詳しい話は次回へつづく

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【イタリアン】
リストランテ ステファノ
東京都新宿区神楽坂6-47

にほんブログ村 グルメブログへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | 神楽坂・飯田橋 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<知る人ぞ知る!イタリア産高級食材ラディッキオのフルコース | SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 | どらやきはやっぱり亀十!>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。