スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

遠い異国の地で日本の心を体感!

フィンランドの首都ヘルシンキ。

今回、フィンランド人の友達ジョン君が
本物の日本食を知りたいという事で、
日本人の職人さんが握ってるというお寿司屋さんに行ってみることにした。

ジョン君:ここがヘルシンキで人気のお寿司屋さんだよ!

夫:へ~そうなんだ!美味しいといいな~(でもちょっと疑い気味)
  こんちは~~~


大将:へいらっしゃい!

夫:ん!こりゃ本物の匂いがするぜ~
  ジョン君、これは期待出来るかも!


大将におススメをきき、注文すると...
キタキターーーーーーーーーーーーー!!!ヽ(゚∀゚=゚∀゚)ノ
盛り合わせ
夫:うわぁ~~~本物だ!(泣)
  頂きまーす!!


嫁:ちょっとちょっと!ジョン君に説明してあげないと!!

夫:お~ゴメンゴメン。あまりに旨そうだからフライングしそうになったぜ。
  ジョン君、THIS IS…


嫁:それじゃあ頂きましょう!
  お味の方はどう?ジョン君??


ジョン君:美味しい!これまで食べた寿司の中で一番だ!!

夫:だろ~?
  だって、ちゃんとした仕事してるもんこのお店。
  例えばこれ、シメサバ。
  こういうのは名前だけのインチキ寿司屋では出せないんだよ〜


嫁:そうなのジョン君!
  お寿司って言うのはね、魚を切ってシャリにのっけるだけじゃないのよ〜


ジョン君:なるほど!あと、このミソ汁もGOODだね!!

嫁:あれ?ミソ汁の中のこのキノコ、なんだろう?

ジョン君:Oh!それはフィンランドのキノコだよ。
     でもミソ汁に入ってるなんて初めて!
     普通は豆腐とかでしょ?
みそ汁 with ジョン君
夫:うん、そうだね〜(それにしてもジョン君いい笑顔だ!)
  だけど日本では野菜や季節のものとか色々入れるんだよ。
  フィンランドのキノコを入れたのは大将のアイデア?


大将:はい!そうなんです。
   ウチはなるべく地元のものを使おうと思ってるんですよ。
   日本と同じ魚や同じ食材は少ないんで、
   フィンランドの魚や旬の食材をを工夫してやってます。

夫:素晴らしい!
  今は何かフィンランドならでは魚ありますか?


大将:すみません。今はちょっと厳しいです。
   今朝仕入れた魚があるにはあるんですが、
   仕込みに時間がかかる魚でして。
   申し訳ないです。

夫:ねぇ今の聞いた?ジョン君?
  寿司ってのは一手間かけるのが基本だし、だからウマいんだよ。
  ゆえに準備に時間がかかって簡単には出せないネタが存在するし、
  こういうお店こそ、REAL寿司屋なんだよ!
  でも残念。フィンランドならではの魚、食べたかったな...


嫁:まぁまぁ、仕方がないじゃない。
  こっちの甘エビや炙ったサーモンのお寿司も美味しいんだからいいじゃない?
  食べないとなくなっちゃうわよ〜〜〜(笑)

甘エビ&炙り鮭トロ
ジョン君:YES!ボクはフィンランド人だから
     これまで沢山サーモンを食べてきたけど、
     このサーモンが一番美味しいよ!
     あと、この甘いエビ!アンビリーバブル!!

夫:そいつはよかった!
  じゃあお次は本物の寿司屋ならではの味を食べてもらおうかな!
  大将、メニューには載ってないけど卵焼きありますか?


大将:もちろんです!へいお待ち!!
卵焼き&鮭のネギトロ巻き
嫁:わ〜おいしそ~

夫:ジョン君、寿司屋の卵焼きってのはただ卵を焼いたものじゃないんだ。
  ダシが入ってて、焼き方もコツがあって…とりあえず食べてみて!


ジョン君:ん~~~!デリシャス!!
  甘くて、でも甘いだけじゃなくて複雑な味で、全然説明出来ないよ!!

嫁:ジョン君、これが本物の日本の味なのよ~
  ここがヘルシンキだなんて私も信じられないわ!


夫:いや~こういう味は日本の外じゃ中々ないんだよな~
  オレたちいろんな国で寿司屋とか日本料理屋を見てきたけど、
  ここほどのお店は初めてだよ!大将すごい!!


大将:ありがとうございます!

嫁:大将、日本人もフィンランド人のジョン君も大満足です!

ジョン君:次にこの店に来る時は、今回来れなかった奥さんを連れてきたいな~

夫:ジョン、絶対連れてきて!
  だって奥さんの故郷のアメリカにもここまでの寿司屋はそうそうないぜ?
  (ジョン君の奥さんはアメリカ出身。)
  あと、今日教えた正しい箸の方を奥さんに教えてあげてね!


嫁:何言ってるのよ?もともとジョン君お箸の使い方上手だったし!

ジョン君:ははは!でも今日は2人が日本のお寿司ことをいろいろ教えてくれたから
     とても勉強になったよ!THANK YOU!!
和心

看板

☆☆☆本日のお店☆☆☆ 【日本料理】
WAGOCORO和心
Runeberginkatu 63 A 21, Helsinki, Finland
+358 40 0299415

ランキング参加中↓クリックで応援してね~(^o^)/
にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ

世界を旅する食いしんぼう夫婦の旅日記
食いしんぼう夫婦のみてある記もヨロシク!
スポンサーサイト

別窓 | フィンランド | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<地味だけど…予想外の美味しさ! | SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 | トルコ料理の神髄を見た!!>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| SIAMO GOLOSI~ゴロージの世界食べある記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。